DT-580 蒸汽機車頭 9600蒸気機関車 Steam Locomotive - 數位軌道 Digitrack.tw

日本汽車製造會社製造,是日本9600型蒸汽機車家族之一,9600型因為日本殖民亞洲,也廣泛運用於日本佔領區。DT580型柴油車頭如今僅存一輛編號DT609保留下來,DT609型在原序號為1101,台灣總督府時期車號為828,1947年歸為DT580型蒸汽機車,主要負責貨車牽引,直到1980年代退休。現停放於高雄「打狗鐵道故事館」作靜態展示。

更多DT580的資訊請連結維基百科

It is built by Kisha Seizo Kwaisha, one of the 9600 class steam locomotive series. The 9600 class extensively used for freight service throughout Japan. Nowadays, these is only one DT580 Diesel locomotives left numbered DT609. DT609's original serial number was 1101, and its wagon number was 828 during Governor-General of Taiwan till 1947 merged with DT580 steam locomotive. Mainly DT580 was in charge of trailing cargos till retired in 1980s. Now it is placed in "Takao Railway Museum" in Kaohsiung for exhibition.

For more information about JNR 9600 Locomotive, please link Wikipedia

国鉄(こくてつ)9600形蒸気機関車(がたじょうききかんしゃ)は、汽車製造株式会社製造し,9600形蒸気機関車系のひとつである。日本統治時代(にっぽんとうちじだい)に 9600形を大幅に 植民地(しょくみんち)で使われた。DT580型気動車 は DT609 系の一つしか 残られた。DT609の型番(かたばん)は元々1101で、台湾総督府(たいわんそうとくふ)の時に 型番(かたばん)は828で、1947年 DT580形蒸気機関車に編入し、1980年代退役まで単機牽引の列車として 運営した。今は 高雄の「打狗鉄道故事館」で、静態保存機(せいたいほぞんき)として現れて いる。

詳細については 国鉄9600形蒸気機関車、 ウィキペディアをご覧ください